google-485611_640

Googleの日本語Webフォントが気になってた。

だから、さっそく反映されるかやってみたんです(*ノωノ)今、このブログのテーマはSTINGER5 for Ladyになってます。

実は数時間前までいろんなテーマでGoogleの日本語Webフォントがちゃんと反映されるかやってたんです。STINGER5 for Ladyではご覧の通りです。

 

管理画面も…。

新規投稿を追加 ‹ 副業ママLOG — WordPress※クリックで画像かくだーい( ゚Д゚)

 

Googleの日本語Webフォントへのカスタマイズ方法!

下のコードを使っているWordpressテーマのスタイルシートの一番下に付かしただけです(*ノωノ)

☆コピペでそのまま貼るだけでおK‼

[css]
/*Googleフォント*/
@import url(//fonts.googleapis.com/earlyaccess/notosansjapanese.css);body *{
font-family: ‘Noto Sans Japanese’, sans-serif;
}
h1,h2{
font-family: ‘Noto Sans Japanese’, sans-serif;
font-weight: 900;
}
h3,h4,h5{
font-family: ‘Noto Sans Japanese’, sans-serif;
font-weight: 700;
}
[/css]

 

WordPressのプロでも何でもない私が自己責任で記述しているので、もし、同じようにコピペしてカスタマイズするときは必ずバックアップを取っておいてからやってみてください。

フォントファミリー指定をしてます!

body要素全体で使いたかったのと、H1・H2といった見出しにも使いたかったのでそれを記述しています。

といってもね、これ、参考にしたサイトがあったからそちらの情報をそのまま書き足しただけでしたw

 

▼参考サイト載せておきます!

グーグルが日本語Webフォントを提供してた。これはWebフォントの大転換になるかも?
【Font】Google Web Fonts で日本語フォントの[Noto Sans Japanese]を使う。