この記事を書いてからこのブログを通してアフィリエイトに関する質問がたくさん来るようになりました。

ただ、ひとつだけお伝えしておきたいのは、私もまだ自分なりにやっとやり方が掴めてきたところで、人様に「こうしたら良いよ!」と言えることは少ないです。

別に報酬がここまで出てないから…とか、ここまで上位に行けてないから…とか「成果」がどうのこうのというよりも、自分が「こうしたら成果出るんだ!」と感触を感じられたのは、まだまだ微々たるもので、これからやっとわかってきた「こうかもしれない…」を検証していく段階…といえばいいでしょうか。

それもあるのと、正直言って…

  • 「アフィリエイト教えて下さい」
  • 「アフィリエイト全くわかりません」
  • 「やる気はあります」
  • 「具体的にやり方教えてください」

といった「自分で模索することをしないで、最初からすべて頼ってくる人」には、結局教えてもやらないだろうな…ということしか感じられないので、すみませんがそういった質問や問い合せにはお応えしない姿勢で行きます。

そこで、今日は「サイトアフィリエイトのやり方がよく分からなった頃の話」を書きます。

アフィリエイトってやり方に正解とか無いんじゃないかなと思ってる。

[voice icon=”http://fukugyo-mama.com/wp-content/uploads/2016/10/maiko-icon.png” name=”maiko” type=”l”]自分よりも何倍も成果を出している人が何人何十人もいらっしゃると思いますが、最初はその方々のやり方をいくつも見習ってみたら良いと思うんです。[/voice]

いきなりそもそも論書くんですけど、アフィリエイトって「絶対にこうしたらいいよ!」なんていう正解ってないと、私個人は思ってます。

その見習っていくつかやった中で「しっくりするもの」出てきたら、したり顔でニヤニヤしながら「このやり方面白い…」って思いながら作業進めてたら良いんじゃないかなって。

  • 記事の書き方
  • サイト構築の仕方
  • リサーチの仕方
  • キーワード選定の仕方
  • 案件の選び方

どれをとってもやり方は十人十色だと思うので、自分が気になる「先輩」のやり方を見習うっていうのが、遠回りに思えて実はすんごい近道する結果になると思うんですよね。

(実際に私がそうだったので、これは間違ってないかなって。)

で、そのやり方に慣れてくると、今度はサイト全体のこととか、色々気になってくるんです。私の場合は、その時に初めてそのいくつもやってきた先輩たちのやり方をMIXしてみました。

MIXして、MIXして、今の自分にとっての無駄を見つけては省いて…を繰り返して、最終的に「あ、このやり方だとイケるかも!」みたいな感覚がわかるといいますか…。

じゃあ、その先輩たちのやり方はどこで知ればいいか?って話なんですが。

私の場合はたまたま捨てようと思ってたTwitterアカウントを使い出したら、いろんな方を知れることになったんですが、Twitterをやってなくったって、「アフィリエイト やり方」とかで検索したらいろんな方法が書かれた記事が出てきます。

検索に慣れよう。まず自分が慣れよう。

[voice icon=”http://fukugyo-mama.com/wp-content/uploads/2016/10/maiko-icon.png” name=”maiko” type=”l”]多分…多分ですけどアフィリエイトって、こういう「自分で検索をしてみる」って大事だと思うんですよ。[/voice]

「ほしい情報を検索して探す」、これって自分がターゲットとするユーザーさんがやることですよね?

まず、自分が「ほしい情報を探す」っていうことをしないで、なんでユーザーの気持ちがわかるのか…と思ったりします。

私、子供の頃に作文を書いてた時に、書きたいことはわかってるけどそれに相応する言葉がわからなくて担任の先生にどうしたら良いか聞いたら、

「maikoが感じとる言葉を辞書で引いてみてん?そこに答えが書いちゃーけん。俺が知っとる言葉よりもmaikoが伝えたい言葉が辞書には載っとるけんな。」

と言われました。

つまり、自分が求めてるものは自分で探す方が「答え」に近いもの・しっくりくるものがわかるし、そうすることで知らなかったことが知れるというきっかけがあるってことなんです。

だから、初めのうちはとことん自分で検索するってことをしてみてほしいんです。

そしたら自然と「キーワード選定」のやり方がわかってきますし、「あ、こんなキーワードの選び方すれば、自分が欲しかった情報にたどり着けるようになったな…」って思う時が来ます。

こういうことって「当たり前のこと」なんですけど、その当たり前のことでもわからないうちは手っ取り早く答えを求めようとしますが、そういう時に答えがわかっても「答えにたどり着くまでの過程」が理解できてなかったら、成果に繋がる作業って出来ないです。

(昔の私がそうだったのでwww)

アフィリエイトがよく分かってない時にやる悪習慣リスト(笑)

[voice icon=”http://fukugyo-mama.com/wp-content/uploads/2016/10/maiko-icon.png” name=”maiko” type=”l”]これから紹介することをやってるうちは、多分成果は伸びないの可能性があるので、ご注意ください(笑)あなたは大丈夫ですか?[/voice]

1.ASP管理画面を1日に何回も何回も開いては閉じる

管理画面気になるんですよ。売上立たないと。わかります、わかります。私だって売上悪い日は数分おきに見ちゃうことありました。

けど、管理画面眺めてても売上は上がりません。管理画面とのにらめっこはやめて、記事書きましょうか。

2.記事よりサイトの見た目に時間かかりすぎ

アフィリエイトやろうとおもって、サイト作りに手を付けた!かっこいいヘッダー、かっこいいバナー…やべえ!画像がチラチラするエフェクトかけたい!

違います、それは後でやることです。

記事、書きましょうか…。

3.人の報酬とか気にしすぎ

Twitterでも、Twitterじゃなくても人の報酬を見ることってあると思います。でも、すごいなぁ、自分はそこまで稼げてないなぁ…って感傷に浸ってる場合じゃないんです。

サイトアフィリエイトがよく分かってない時にやることは、人の報酬みて感傷に浸ることではなく、自分が選んだ商品に関してのターゲット層のリサーチしたり、キーワード調べたり、のちに記事書いたりです。

人の報酬見てるヒマがあったら、自分が見習おうと決めた先輩の手法をおさらいするとかした方がまだ有意義です。

さあ、記事書きましょうか。

4.「忙しい」って思い込み過ぎ

「ああ、忙しいんですね^^頑張ってください、あなたなら出来ます♪」←私はこれを見放すときに言います。

みんなそれなりに忙しいんだよ。みんな何かしらやってる中で時間作っとるんじゃい。

忙しい?そうかそうか、じゃあ一回アフィリエイトやめたらええやんって思われる前に、夜に30分でもいいから夜更かしして記事書こう!リサーチしよう!ってパソコンに向かってみたらどうでしょう?

5.アフィリエイトわかりません症候群

「やる気あります、でもアフィリエイトがわかりません。」

じゃあ、まず「アフィリエイト やり方」もしくは「アフィリエイト 稼ぎ方」で検索してみましょうね。

6.情報商材買っても宝の持ち腐れマン

[aside type=”normal”]あなたはこうなっていませんか?

【Befor】よっしゃ!!!!!この商材買ったから、この手法を物にして、3ヶ月後くらいには7桁稼ぐぜ!!!

【After】なにこれ…ページ数意味分かんない。動画?え、見る暇ないし、で、結局どうしたらいいの?どこから見るの?え、読むためのマニュアル?!ここから?!→見なくなる&手法忘れる[/aside]

おわかりいただけただろうか…。

アフィリエイトの稼ぐ系情報商材って、びっくりするぐらいページ数あったり、「マインド」の部分が大事だとか言われて考え方変えろみたいなことも書いてあったりするし、動画マニュアルもあるけど、それを見る時間があったら、1行でも記事書き始めたほうが良いです。

さ、記事書きましょうか。

7.家のことが大変で…が口癖の頑張ってますアピール

そうよね…ママってさやることいっぱいあるもんね。わかる。で?なんでアフィリエイトで稼ぎたいと思ったんでしょう?

あなたが口癖にした方がいいのは、「こんだけ稼いだら家族とどこいこーかなぁ♡」っていうワクワクする言葉じゃないんでしょうか?

主婦でもママでも家のことが大変なのは分かります。でも、どこのお家もそれぞれお家のルールが有り、その中で「人よりちょっとだけ頑張ろ、うん、ちょっとだけw」って決めてやれる人もいます。

旦那さんがアフィリエイトのことを理解してくれなくて困るって人もいるかもしれません。家のことまでやって稼ごうと思ってんのに!って。

あなたがそうやって思ってる間にも、旦那さんは社会の荒波に揉まれて家に入れるお金を稼いでますよ。ねぎらいの言葉、忘れてませんか?

そう思うなら、夫婦関係のゴタゴタの根源になるアフィリエイト一回やめて、旦那さんが納得してくれるまでとことん環境整えたらたらどうでしょうね?

旦那さんがよっぽど潔癖症でない限り、あなたが言うほど・思ってるほど家のことには気を抜いたって良いかもしれませんよ。旦那さんがほしいのは綺麗な家・完璧な料理より好きで結婚したあなたからの優しさではないですか?

(もうね、こればっかりはちょっとオコなんです。アフィリエイト始めたから頑張ってるとかなんとか思ってんのか知りませんけど、夫婦って、やること違うだけでそれぞれ頑張ってんのはお互い様でしょ。だから、そこ比べて喧嘩したらイカンと思うんです。ちょっと口悪い感じでゴメンなさい。

ってか、話し合いなってなさすぎだろってね、思います。こういう相談されても、結局は夫婦で話し合って決めないと意味ないでしょ?としかいえませんしね。

旦那さんがアフィリエイターさんの場合は、多少自由な時間もあるかもね♡wでも、家族のために頑張ってるのは同じこと。)

目の前の幸せを犠牲にしてまでアフィリエイトしようと思うのは絶対間違ってると思いますが、「家のことが忙しくて…」とか「家のことが大変で…」って周りに言いまくって頑張ってますアピールしたいだけになってないか、ちょっとそこだけ見なおしてみましょうか。

さて、子どもも寝ましたし、記事書きましょう^^

8.色々検索したけどやる前から「後発組だから稼げない」と諦めモード

後発組だから稼げないとか言ってる間に、あなたより後に始めたあの人はどんどん記事を書いて、模索しながらでも前に進んで成果を出していますよ。

あなたも諦める前に諦めの悪いアフィリエイターになって、成果のばしてかっこつけたらどうでしょうか?

さ、ビール片手に記事書きましょうか^^

 

 

 

 

…さぁ^^記事書きましょうか^^

 

 

 

 

サイトアフィリエイトがよくわからないってことはリサーチ不足と作業量不足。

[voice icon=”http://fukugyo-mama.com/wp-content/uploads/2016/10/maiko-icon.png” name=”maiko” type=”l”]安心してください。上に書いたことがすべて当てはまるのは、稼げてなかった頃の私ですよ(笑)[/voice]

リサーチ不足だとゴミ記事が増える。

今だからいえますけど、サイトアフィリエイトのことがよくわかってないうちは、圧倒的な「リサーチ不足」と「作業量不足」だなって。

例えば…

  • サイトの管理人のペルソナがブレる
  • サイトのコンセプトがズレる

なんていうのは、狙ってるキーワードやアフィリエイトする商品のターゲットの市場などの「リサーチ不足」です。

とことんリサーチしましょう。

記事書いたり、サイト作る前にリサーチしましょう。

私はこれが本当にできてなくて、ぐっち式で記事を書くまでと書き始めた頃はサイトの軸がよくブレッブレになってました。

だから、コンバージョンするための記事を書きたくても、キーワードを選定して見出しを決めて記事書いても、うまく記事がかけなくてほんとゴミ記事を生産してましたw

[btn class=”lightning bg”]ぐっち式はこちら[/btn]

作業量不足だと報酬はおろか、いろんな成果が上がらない。

これはね、ホントやるしか無いです。でも、自分のペースでやればいいんです。

でも、やり過ぎて生活に支障が出るのは良くないので、ルールは設けておいたら良いんじゃないかなって思います。

  • 毎日1時間だけは作業する
  • 毎日1記事書いたら寝る
  • 毎日2記事書いたらおもいっきり晩酌する

とか何でも良いんで。

作業しないことにはサイトが育たないので…。もし、自分でやる時間はあまりないけど、ちょっと金銭的に余裕はあるとかなら、外注さん使って記事上げるのだって良いと思うんです。

ずっと上のほうで「記事書きましょうか^^」って言ったのは、こういうことです(笑)

あと、サイトを作っていく手順がわからなくて作業が進まない!…ってこともあると思うんですが、私、何回もこのブログで「この記事を参考にしてます」ってパシさんの記事を紹介させてもらってます。

見落としてる人のために紹介しますので、よく読んでみてください。その記事読んだら大抵の悩みは解決します。特に私がずっと参考にしている記事を紹介しておきますので。

[btn class=”lightning bg”]それなりに稼ぐアフィリエイトサイトが完成するまでの全手順[/btn]

 

このブログを通して質問や問い合せをしてくださったあなたへ。

質問をしてくださったのはとてもうれしいです。でも、ごめんなさい。作業があるのでお一人お一人にお返事をする時間まで作れません。

けど、全部見てます。頂いたメール、頂いたDM、全部見てます。お返事が返せない代わりに、こうして記事を書いてお答えするようにします。

そして、大抵の質問メールはこの記事で一旦解決するはずです。

もし、この記事を読んでも解決しないことが出た時はまた質問してください。具体的にどんなことで悩んでるとか書いてください。それをみて、私がお伝えできることには全力でお応えします。

 

 

 

けど、作業最優先で動いていくので、返事は遅くなります(笑)

ごめんなさい(笑)

私、なんでもかんでも教えてあげるほど優しくないです(笑)

ごめんなさい(笑)

 

それでもいいよ!!ってあなたはどうぞメールを送ってください。おまちしてます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_:(´ཀ`」 ∠):_ .。oO(上から目線にならないように書いたんだけど…大丈夫かな…。)