concert-768722_640

まさかアフィロックへ自分がボランティアとして参加させてもらえるなんて思ってもいませんでした!!あなたのアフィリエイトなドリームがここから始まるかも!?

アフィロック

 

アフィロックへのいざないは突然来ました。

女神兼憧れの大先輩ぐっち様
maikoさん、12月26日にこっちくることって可能ですか? お子さんの預け先があればですが・・・

アフィロックというイベントがあるっていうことがツイッターで告知されたのご存知ですか?

※ぐっちさんのTwitterアイコンが写真なので勝手に使うのはよくないと判断したため、
ぴよたそ様のひよこさんにぐっちさんになってもらいました(笑)

アフィロック、Twitterで見ててなんだろー(*’ω’*)?と思ってたんです!まだ詳しくは見てないんですが…。

12月26日が土曜日ですよね!

うち、娘の保育園の行事が基本土曜日にあって、クリスマス発表会が26日の土曜でなければ、母か妹家族に娘を見てもらえないかお願いできれば行けるとは思うんですけど…(;’∀’)

 

そう!!

私の憧れの存在であり、お師匠と呼びたい(すでに心の中で勝手に呼んでますw)ぐっちさん(@gucchiaa)からのお誘いで、アフィロックへボランティアスタッフとして参加することになったんです!!!

 

けど、そのお誘いが来た瞬間は実は…

 

なにこれ!!どうしよう!!!

なんかすごいところに

呼ばれてしまった!!!!!R0018340

嬉しいけど…あばばばば…(脂汗)

おろろろろろろ!!!!!(滝汗)

 

…が本音でした(笑)

 

アフィロックのスタッフへの誘いを断らなかった理由。

5、6年ほど前は知らなかっただけかもしれないけど、アフィリエイタ―の集まりなんかあまり見かけたことなかったんです。というか、自分以外のアフィリエイターがどこで何してるかなんてよくわからないような時代でした。そんな時に私はアフィリエイト挫折街道まっしぐらでしたし(笑)

 

それから時間も経って、少ない成果なりにアフィリエイトはこうすれば稼げるんだ!!って実感できるようになってきて、そんな時に放置してたTwitterアカウントを温め始めたら、私が「専業になったら保育園や学校の手続きはどうしたらいいんだろう…ってか、アフィリエイトで個人事業主うんぬんカンヌン…」と困惑してツイートした内容をぐっちさんが拾ってくださって。

 

それからはあれよあれよという間に、谷と呼ばれるところで名の通った方々をフォローさせて頂いたりリフォローしてもらったりして、「自分以外のアフィリエイターさん」の存在やすんごく稼いでるアフィリエイターさんたちの存在を身近に感じられるようになってきました。そのおかげもあり、今回のお誘いへはすんなりお返事できました。

 

ひと昔前の私なら、

「時間がないから…」

「お金がかかるから…」

「まだ6歳の子どもを預けるのどうしよう…」

などと言ってアフィロックのお手伝いを断っていました。たぶん(笑)

 

けど、今回それを躊躇することなく(…いや、ちょっとドキドキはしたw)引き受けたのは、自分で背水の陣(専業になり、独立すること)に出ることを決めた後だったから、です。

 

これは神様が私に…

「あんたが本気でアフィリエイトで食っていきたいってんなら、この人ら(ぐっちさんを含めたアフィロック関係者の皆様や参加者の皆様)との縁をやるから勉強しておいで。」

と言ってくれてんだ!!!と思ったからです。

(判断基準が神様うんぬんとか気持ちわりぃーなぁwっていうクレームは一切受け付けないZE☆)

 

だから、私には福岡から行くことになろうとも、アフィロックのボランティアスタッフの誘いを断る理由の方が見当たりませんでした。そのため、テンション高めでぐっちさんにお返事をしました(笑)

 

これは、私にとってアフィロックという名の転機だと思ってる。

大げさだろwwwっていう人もいるかもしれません。ただの祭りにそこまで気持ちが乗っかるのかい?wwwって言う人もいるかもしれません。けど、私は声を大にして言いますよ?

 

 

私は私自身、参加者の一人として、当日は思いっきり楽しませて頂きます!

 

という心境です。

 

もうね、なんでしょう。スタッフとして行くので、セミナーやライブを思いっきり楽しんでいる暇はないだろうな!(笑)って思ってますが、それでも「その場に居たい」この想い一心です。

※私、スタッフとして頑張るからさ、参加できる人は絶対思いっきり楽しんでよね!!!!!!!マジで!!!!!!ボッチバーに私も行きたいんだけど、ボッチしてる暇もなさそうよ!!!!でも、いいの!!!!その場に行けることに意味があるからいいの!!!!

 

不安があるから成長できる。不安があるからそれを解消できる”縁”がくる。

貯金もたいして準備できておらず、アフィリエイト成果も自慢できるような額でもないのにそれで独立するなんていい度胸だと重々承知してます。しかも、私、子持ちのシングルママです(笑)

正直言えば、不安の方がでかいんです。当たり前です。できるかどうかもわからないので。けど、人間は不安になる要素を感じれなかったら、それこそ成長していくのは難しいなって、それもずっと実感してきました。それとやる前から諦めるのもうんざりしてきました。

ぬるま湯ライフが長くなると感覚が鈍るので、「安全ライン」を保って収入もこれくらいあればいっか…とかわけのわからない制限をかけだすんですね。けど、それだと「自由にやりたい事やって、子どものためにも貯金して…」っていうのは今までのままだったら、私には到底達成できないものだとわかりました。

だから、あえて自分から「自分がこうなりたいと思う現実」へ飛び込んでいくしかないって腹くくりました(笑)そしたら、アフィロックのスタッフへの誘いが来たので、これはもう奇跡的転機の訪れとしか言いようがありません。

(大袈裟すぎなんだよ、脳なしクソロマンチック野郎!!とかいうクレームは一切受け付けないZE☆)

 

人との縁っていうのは、必要な時に絶妙なタイミングで来るように用意されてるんだよ!って、20代の頃に働いてた飲食店でお世話になった上司がいつも言ってました。(受け売りぃーwww)

毎日毎日違うお客さんが来るこの店にも、なにかしらの縁があったからそのお客さんはうちの扉をあけるんだ、って。うちの店にその人に何かしらのきっかけを与える縁が転がってたのかもしれないし、逆にそのお客さんがうちの店に何かのきっかけを届けに来てくれたのかもしれないしね!って。

アフィロックは私にとっても、参加する人にとってもこれからの時間を有意義にしてくれる”縁”が満載なんじゃないかなって、一人しみじみ思ってます。

 

 

 

年末だけどしっぽりお酒すするよりも、同志がいる場所でワイワイガヤガヤしながら将来のこと語らって、みんなでワクワクしましょう(*’ω’*)

 

maiko
アフィロックでときめきメモリアル、残そうよ

 

 

 

最後に…。

maiko
アフィロック主催者様へ!!

今回のイベント、全貌を知ったのはぐっちさんから誘ってもらってからでしたが、こんなに素敵なイベントを企画・運営していただき、心から感謝します。いちスタッフとして来場される方のためにも精一杯尽力を尽くします!!!

maiko
ぐっちさんへ!!

スタッフとして誘っていただいて、本当に本当に感謝しています。言葉で感謝してます!!というだけでは足りないくらいです。当日はよろしくお願いします!

maiko
当日一緒にスタッフをされる皆さまへ!!

前もってお会いすることができないため、当日ぶっつけ本番で仕事をするのでご迷惑をお掛けしないようにがんばります!!ぜひとも…ぜひともよろしくお願いします!!どMなんでどんどんイジッてください(笑)そして、仲良くしてください(*’ω’*)

 

maiko
アフィロックへ参加される皆さまへ!!

こんなすんごいこと出来るのは”アフィリエイト”って仕事があるおかげですね!!皆様と当日お会いできるのも楽しみです!!ぜひとも私の分までいっぱいいっぱい楽しんでください!!そして、私を見かけたら、「おい、そこのアフィビッチ!!!ビールつげやっ!!!」と言ってもいいので、絡んでください(笑)

 

 

アフィロックを楽しまない奴は、

主に代わっておっ仕置きよっ(*>ωб*)b

↓  ↓  ↓

☆アフィロック 公式サイト☆

 

 

みんなでわいわい!!アフィロックたのしみましょー(*’ω’*)

 

追記のお詫び

修正前の文面で不快な思いをさせてしまった方、本当に申し訳ありませんでした。ですが、決して運営側だからどうのこうのという意見ではなかったことをご理解いただけると幸いです。

これからアフィロックに参加を決める方がいらっしゃったら、お時間があれば足を運んでください。皆様に楽しんでいただける空間になるよう精いっぱいがんばりつつ、自分も参加者の一人としてアフィロックを楽しみますので、その空間を一緒に楽しんでいただけたら幸いです。

あなたとお会いできるのを楽しみにしています!!

maiko