どうも、スピリチュアルアフィリエイターと化しているmaiko(@maiko33works)です。

上の画像みたいに自分の作業を分担してくれるお人形さんが居たら良いのに…と思うものの、でもそのお人形さんが指示の下手な私に逆らいだして…

 

お人形さんお人形さん

なぜお前の指示に我々が従わなければならんのだ?今後捨て駒になるのは、お前だ。

なんて言い出したら恐いので、やっぱり自分で作業頑張ろう…

とかくだらない妄想をしながら、毎日仕事に勤しんでいます…(遠い目)

そして、このブログのフォントをメイリオに戻そうとしているのに、どこをどうしたか一向に思い出せず、どん詰まりしています(笑)

※カスタムしたところはわかってるのに、CSSいじっても戻らないのはなぜなの?(笑)

ママがアフィリエイトをやる時に必ず問題になる『時間配分』のこと。

私がアフィリエイトを知って始めたのは、娘がまだ0歳で歩けない頃のこと。シングルマザーなので、娘が保育園に入るまではずっと2人で多くの時間を過ごしてました。

でも、娘が小学生になるまでには家で仕事をしてたい!という思いがずっとあって、なんとか家でできる仕事をさがしてて、見つけたのがアフィリエイトだったんです。

だから、初めはお勤めしながら副業でアフィリをはじめたから、1日に作業できる時間はたったの1時間から出来て2時間しか無かったんです。

私は母乳で娘を育ててないのでずっと粉ミルクだったのですが、夜中に娘が泣いたら作業止めてミルク作って飲ませて寝かせて…なんてやってると、作業する時間なんてなかったし、昼間でもそれは同じでした。

だからって、家事を疎かにも出来ないし、お勤めしてる日もあるからもう…

maikomaiko

なんやねんこれーーーーー!!!わいのアフィリタイムはどこやああああああ!!!💦

ってなってました。

ご主人様とお子様がいらっしゃるご家庭の時間配分問題。

これはあくまでも私の想像なんですけど、多分…シングルマザーの私よりももっともっと大変だと思うんですよ。

子どもちゃんの人数にもよるし、ご主人様のお仕事にもよるし、お家のルールとか夫婦間のルールとか、色々あると思うんです。

子どもちゃんが習い事なんてしてたら、もっとですね。ママは出ごとがあったりすると思うし。

そうなったらいつアフィリするの??って考えると…寝る時間を削るしか無いんですよね😣まぁ、この寝る時間を削る方法はシングルマザーだろうがなんだろうが同じなんですけど。

ご主人様とお子様という家族との間に影響が無いようにすることは当然のことなので、寝る時間を削るにしても最初は1時間とか短い時間で出来ることをやるって言う感じでルールをつくるといいかなぁ…と。

あと、あれですね😌

出来ることなら…というか、出来れば作業することを家族に話した方がいいのではないかな?と思うんです。協力を得るっていう意味で。

何で家事をママだけがしないといけないのか?って最近良く考えるんです。

ママだけが頑張ってるって言いたいわけではなくって、日常のほんのちょっとしたことを家族みんなでやれたらいいよねぇ…ってことなんです。

だって、ママが倒れて入院でもしたら、おうちの中はどうなりますか?…ってことですなんですよ。

だから、倒れたとかいう状況じゃないにしても、ママも家計のために頑張りたいっていうその気持をね、家族で共有できたらいいなって考えるんです。

1時間ポッチじゃあ、ちょっとの作業しかできないじゃん!!これじゃいつまで経っても稼げないよ!!

なんて言うんじゃなくて、まずは毎日1時間でも確保してやってみるっていうのをね、できたらいいですよね。

シングルマザーやシングルファザーの時間配分問題。

さっきも言いましたけど、寝る時間削るのは同じかなって思うんです。同じなんだけど、日常で頼れる大人が一緒の空間に居ない分…

無理はダメ、絶対です。

※子どものためにも、絶対ダメと私は決めてます。

今回はママ向けに書いていますが、シングルファザーも同じかなって思います。

特にシングルファザーの方の場合は、ご自身のご両親や兄弟など周りの育児の手助けって本当に大きいと思うので、無理は禁物だろうな…と考えてます。

ただ、やっぱりそれでもアフィリエイトの作業をやろうと思ったら、最初のうちは寝る時間を削るというのが時間を作りやすいから家計のためだと思ったら、1時間くらいは余裕で起きてられるメンタルはあります。(私の場合ですが。笑)

子どもちゃんの年齢にもよるし、お勤めしてたら、帰ってきて家事して…となると、たった1時間でさえも体力があるかどうか…となりますが、最初の1ヶ月だけ!とか自分でルールを決めてやってみたら、意外とやれるもんです。

寝る時間を削って時間を確保!!で、アフィリエイトの何したら良いのよ?

30分でも、1時間でも、2時間でも時間の確保ができたら、アフィリエイトの何したら良いの?って思いますね、ええ、思います。

 

maikomaiko

記事書きます。

ほんとこれだけです(笑)

自分がアフィリエイトしたい商品を決めることやその商品を買ってくれるであろうターゲットさんのリサーチなどなどは済ませた前提で話をしますが、記事書きます。

自分なりにでいいです、最初は。ド素人感満載でもいいので、記事書かないとサイトが出来上がらないので、記事書きます。

私の最初の失敗は時間配分だけしてしまったこと。

私がサイトアフィリエイトを始めた時の最初の失敗は、時間配分しか考えなかったことです。

 

お人形さんお人形さん

おめぇ、何いってんの?

って言われそうですけどね、これ、ほんと大失敗でした。

寝る時間を削ったまではよかったんです。ただ、その後に『どのサイトの記事をどのくらい書くか?』といった、作業内容をちゃんと考えてなかったんです。

 

お人形さんお人形さん

お前やる気あのかよ?(笑)

っても言われそうですが最初は全部手探りだったので、ぐっち式の記事の書き方を教わるまでは記事の書き方さえも必死だったんですね(笑)

だから、時間作ったら後は、その日500文字でも1000文字でも、1記事でも書けたらOK!という感じで作業内容を決めてしまってたらいいです。

でも、これも、『最初は』って話です。

慣れてきたら、2記事書くとか3記事書くとか、月に60記事書くとかルールは変えればいいですが、最初っからハードルが高く見えてしまうルールだと、作業を続けるのが難しいかなぁ…という感じが、過去の失敗から言えることです。

※高いハードルでもやれる!っていうタイプの人は、その方法でやってみたらいいですけどね😌✨

アフィリエイトするにしても、家族あっての自分。

ママでも副業したいって人は多いみたいだし、ママでもシャチョさんになれるくらいむっちゃむっちゃ頑張ってらっしゃる人もいます。

特にママでもアフィリエイトですんごい頑張ってる方が居ることを知ったら、自分もその人達みたいになりたい!頑張りたい!!と思うようになりました。

でも、どちらにせよ、家族あっての自分です。ママに何かあったら、家族が必ず心配します。小さな子どもでもママに何かあったらわかります。

だから、そんな心配させないためにも、時間配分は自分だけで決めてしまわずに家族と共有してほしいなってよく思うんです。

私がシングルマザーだから、なおさらですね😌🎵家の中に自分の思いを話せて、共有できる最愛の人がいるって、最高じゃないですか?

まとめ

maikomaiko

独り身や無いんやから、ママの時間は家族の時間でもあるよ!アフィリエイトしようと思ったその本心をもっと家族と共有して、時間配分を考えるべし!

 

そんなん当たり前じゃろが!!って思う人が多いかもしれませんけど、この共有っていうのが出来てない人多いと思うんですよ。

だって、共有できてたら『時間がないよぉ><』とか言わない気がするんです。だって、家族が自分のアフィリエイトのこと知ってくれてたら、それって家族のためにやるんだから、家事とか下手でも手伝ってくれるようになるんじゃないかなってね、思うんです。

 

早く稼ぎたいならね、無理しないといけないかもね(笑)

ママアフィリエイターさん、がんばろーーーう😆✨