電話占いアフィリエイトのことはもっこりんさんの記事を参考にしていれば、間違いない気がしていますです(*ノωノ)

 

電話占いアフィリエイトをやってみたいアナタはぜひ参考にして見てください!もっこりんさんの記事はとても詳細に書かれていて、いつも感動してしまいます。
もっこりんの電話占いアフィリエイト教室【1日目】
もっこりんの電話占いアフィリエイト教室【2日目】
次回もあるかも?!

電話占いアフィリエイトで必ず月に2~3件の成果を出す方法(広告案件選び)

さて、ここからは私が実際に実践している電話占いアフィリエイトについて、私調べの結果を交えながらお伝えしていこうと思います。

ただし、私が実践している方法は今のところ月に何十件も成約できてるわけではないので、改善点が出てくることもあるかもしれませんが、今のところ必ず月に2~3件は成果をだしていることは間違いないです。間違いないけど、時間が掛かってしまう割にはこの成果なのであまり期待しないで下さいw

 

電話占いアフィリエイトー案件を選ぶ

私はアフィリエイトを知ってから物販などのASPはずっとA8.netだけなんですが、私の電話占い案件の成果のすべてはA8です。A8の広告だけにしている理由は特になくて、A8にしかないのかなって思ってただけですw(知らなすぎwww)

最近はMoba8の電話占いの広告もたまに使いますが、基本はA8の案件のみです。

電話占いアフィリエイトの広告案件を選ぶ時、私は基本は成果報酬が高いところを選んでいます。(成果は高いにこしたことはないのでw)けど、選んだら必ず2度3度広告主サイトをくまなくチェックして、自分が記事を書きやすそうなサイトがあればそちらを優先したりもします。

 

☑チェックする項目はこれ

  • 初回特典はなんなのか?
  • 通話料はかかるのか?
  • 占い師さんのランキングはあるか?
  • 直近(1か月くらい)の口コミはあるか?
  • 問い合わせ電話番号は載っているか?
  • 1分当たりの課金料はいくらか?
  • メール鑑定もしてるのか?
  • 占いの種類はどのくらいあるのか?
  • 占い師の経歴は15年以上の人はどのくらいいるか?
  • 占術で一番押してるものは何か?(タロットとか霊視とか)
  • 占いのどんな分野が得意なのか?(恋愛とか仕事とかいった分野のこと)
  • 人気占い師はメディア出演しているか?
  • 占い師さんの待機時間は朝方までの人はいるのか?

といったとこです。もちろんこれだけじゃないけど、最初はこのくらいをパパッとチェックします。ちなみに赤字は私が独断と偏見で注目している項目です。

占い師さんのランキングはあるか?…これはもっこりんさんがブログに書かれてたように、「サイト名+占い師の名前+口コミ」か「占い師の名前+当たる」といったキーワードで検索されていることがあるので、人気占い師さんをチェックして記事のネタを拾いに行くためにランキングがあればチェックしてます。

直近(1か月くらい)の口コミはあるか?…占いをする人の心理としては、「ほんとに当たるかな?」っていうことは最も重要であり、気になった占い師が居ればその人が過去に出した成績よりも最近の活動の中で成果を上げているか?が気になるからです。だから、なるだけ直近の口コミが多く書かれているかどうか?を占い師一覧ページなどでチェックします。

メール鑑定もしてるのか?…対面の占いへ行って扉を開けることに相当抵抗があるのと同じで、いくら顔が見えないにせよ、プロの占い師に声を聞かれることに緊張する人もいます。なので、いきなり電話占いを受けるのではなく、メールで相談したい!文字なら気持ちがちゃんと伝えらえる!という複雑な悩みをもったターゲットのためにもう一段ハードルを下げてあげられるきっかけがあるかどうか?のために、メール鑑定があるかどうかもチェックしてます。(これが何気にきくんですw)

占術で一番押してるものは何か?(タロットとか霊視とか)…これは占いに興味がないと気にも留めないことかもしれませんが、占術は好きな人はこだわりますし、占いに依存性が強い人はいろんな方法で自分の未来を知ろうとします。だから、同じ占い師さんでも「この間はタロットで見てもらったから、今度は霊視でお願いしてみよう」なんて考えたりもするんですねぇwあとは占い好きな人は「絶対タロット占い!」と占術にこだわりがある人もいます。こういう人は1度2度の占いで人に話したことのない過去なんかを当てられてる可能性が高いですw広告主のサイトを見に行ったときは一押しの占術はなにか?とか人気占い師はどの占術で鑑定するのか?をチェックしておきます。

占い師さんの待機時間は朝方までの人はいるのか?…電話占いって、どこでも24時間受付!的なことを書いてたりしますが、実際のところ在籍している占い師さんの各待機時間を見たらバラッバラw毎日待機してても昼だけとか、深夜3時ごろまでとかみなさんそれぞれ都合があるんでしょう。そのため、人気占い師さんやサイトがオススメしてくる占い師さんは必ず待機時間や待機スケジュールをチェックしてます。そして、朝方まで待機してる人はいるのか?とかチェックしてます。

 

 

広告を選ぶ際の突拍子もない秘儀

広告主のサイトに直接電話をかけて問い合わせるですw

占いをしたい人という体で電話を掛けるのですが、これは占いうんぬんより運営会社が何かあった時にきちんと対応してくれるのか?というのが知りたいのと、「本当に当たるんですか?」っていうのを聞きたいがためですw

「本当に当たるんですか?」=的中率を探り出すため、ですw(原始的でごめんなさいw)

サイトに「的中率○○%!!」と書いてあっても、なんかいまいち信用できないんです、私がw何を根拠にその的中率を出しているんだろうとか思ってしまうので、それをどストレートに聞いたサイトもあります。(教えてくれたサイト、教えてくれなかったサイトはもちろんありますw)

お問い合わせに掛けてみてください、1回(*’ω’*)ワクワクしますよw

 

占いやってる側からの観点

さてですね、これ以上書くと記事がクッソクソ長くなるので今日はここまでにしますが、ここからはおまけで「占いやってる側」からちょっと書きます。

 

私、ココナラで占いみたいなことやってますwそれも副業としてなのですが占いの相談に来る人の8割は…

「誰にも相談できなくて悩んでました」と言います。

 

内容は…

  • 子育ての悩み
  • 家族との確執
  • 職場での対人関係
  • 恨みつらみw
  • 不倫
  • 復縁
  • 片思い
  • 夫婦関係の問題(セックスレスとか離婚とか浮気とか…w)
  • カップルの浮気問題

がほとんどです。この中でも特に多いのは、片思い復縁結婚運夫婦・カップル間の問題です。

私のところには略奪愛的な相談は来たことがないので、実際に相談を受けてみないとどの程度の悩みなのかははかり知れませんが、先行きが不透明になりやすい悩みが占いへの興味や占いやってみよ!っていう気持ちにさせているのは間違いないです。

特に30代の女性は結婚運を気にして、お付き合いしている彼が居れば彼の気持ちが知りたい!と依頼をしてきたり、運命の人が現れるか気になる!と依頼してきたりしますw恋愛の中で最もポピュラーな片思いに関しても、はたまた復縁に関しても相手の気持ちが気になる!ということで依頼してくる人がほとんどです。

 

つまりはやっぱり…

電話占い案件をアフィリするならネガティブワードはやっぱり引っかかりやすいってことですね。
あとは的中率を押していくのも一理ありなんですが、それだけでは押しがあと一歩足りない気がしてて、「占い師さんの的中率+口コミ」を記事に盛り込んであげるのがいいかと個人的には感じてます。

 

ライバルサイトをチェックしたところ、主に…

  • ランキングサイト
  • 実際に電話占いを受けてみた

が大部分を占めていました。ランキングサイトに至っては、どこもランキングバラバラです。同じ広告を扱ってるところはあっても、順位が違います。何となくランキングしてるところ、あえて辛口に評価しているところと色々ありましたが…ターゲット目線で見たときにおかげさまでどこの占いが本当にいいのかわからず迷いが生じる結果になりましたwww

逆に「実際に電話占いを受けてみた」という会話の内容などを書いているサイトは記事が読みたくなるので、いいかな!とも思ったんですが、会話を覚えておいたり、書き留めておいたり、実際に占いを受けてみないと書けないので、本気でガチで占い案件のサイトを作っていこう!!って人はこのサイトのタイプだと「占い師の名前+口コミ(評判)」でアクセスが来るのではないかなって。

あと、サイトはシリウスで作られていたり、手打ちのサイトだったりが多かった印象です。Wordpressでも作ってあるサイトはありましたが、無料のテーマをカスタマイズしていたりして差別化しているところが多かったので、STINGER5などをそのまま使ってるサイトは見栄えの時点でブラウザを閉じてしまうかもなぁ…わかんないけどwって感じでした。

 

 

では、次回は実際にどんな記事を書いてるのか?っていうところを書こうと思います(*’ω’*)

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございました!