今日もアフィリエイトしてますか?どうですか?

副業でも専業でも今日もアフィリエイトやってるのに悔しい思いをしているあなたにお届けするズンドコ節(^◇^)

アフィリエイトは悟りを開けるまで悔しい思いの連続

今までさんざんメモだとか何だとか色々書いてきまして偉そうなこといってごめんなさい。実際のところ、私なんてまだまだ悔しいの連続です。悔しい思いだけで動いてます。つらいです、つらいんですけど、最近はそのつらさからドーパミン出てる気がしてます。(やばそうw)

ただ、最近はキャットフードのサイトを公開したことでTwitterを介して知っている諸先輩方からアドバイスをいただいたおかげで、言葉にはできませんが何か悟りを開きそうです(激しい思い込み)

その諸先輩方から頂くアドバイスはみなさま内容は違えど、私に足りていなかった部分や記事を書くことに集中しすぎて大事なところが手抜きになってしまっているとこなどをダイレクトアタックで助言頂きました。でも、とっても優しいんです。

何なんですか、皆さんが優しいからやる気しか湧かねぇ!!!!!!!!!!!!(単純w)

アフィリエイトって内容は色々ありますが本当に悔しいことの連続です。でも、この踏ん張り時を早く抜けるのも、このまま長期戦にしてしまうのも全部自分なんですよね。

私の場合は幸いなことにTwitterを通じて知ってくださっている方から助言を頂けたことやお師匠様(私の中で何人か勝手に師匠と思っている人がいますが名前は伏せます)たちのブログやサイトを何度も何度も見たことで、最近何やら自分の中で「気づき」がありました。

そこで、今日の記事では悔しいの連続のアフィリエイターのあなたにその思いを少しでもバネに変えて日々の作業を楽しむポイントをご紹介します。

※こういう気の持ちようの話とか別に要らねーよ!ってあなたは今すぐブラウザバックして記事書くか、サイト修正して下さいm(__)m

悔しい思いをバネにして作業を楽しむ3つのポイント

1.自分のサイトを誰かに見てもらう

これは誰でもいいです。家族でも友達でも、Twitterで公開するでも何でもいいです。自分のサイトを「客観視」するために第三者に見てもらいます。そして、人に見てもらったら見てもらった感想をしっかり聞きます。

こうすることで記事の書き方やサイトの作り方、内部リンクの仕方などたくさん気づくことがあります。気づきがあると作業はびっくりするほど捗るんです。特に第三者に見てもらうということは「訪問者さんを広告主のところまで届ける道筋」を見つけるきっかけが出てきます。

どんなクソダサいサイトでも1度誰かに見せてみてください。クソダサいサイトだったとしてもそこに訪問者さんは来るんです。あなたがクソダサいと思ってても、そのサイトがたった一人の誰かの生活に影響を与えることを考えたら今できるレベルでも精いっぱいやろう!ってやる気湧きませんか?

2.軸がぶれそうになったらメモをとる

これは私がよくやることなんですが、メモる暇あったら記事書け!と思う瞬間もなくはないんですw

ただ、記事がたくさんあるサイトを作っているとすぐには成果もアクセスもないので、記事を増やしていくにつれてだんだん「これでいいのかしら…」と不安になります。今でもなりますw

そういう時はサイトの計画を立てたメモやノートを取り出し、計画していたところのどこまで出来たか?作業の内容はどこまで進んだか?を一人答え合わせします。

私は不器用&飽き性なのでこれをやらないとすぐに軸がぶれます。さらに家事があったり娘の保育園の予定や地域の出ごとがあると、なおさら考えることが多くなってアフィリエイトに影響が出てしまいます。

ですので、悔しいなぁ…悔しいなぁ…と思って焦りだしたらすぐにメモを取り出し、計画してた内容とずれていないか?をチェックします。私はアナログでやっていますが、デジタル派の人はPCでやればいいです。

デジタル派の人にはGooglekeepというGoogleさんのメモを使うことをおすすめしますよ!evernoteよりも単純操作で使いやすいのにチェックリストも作れるので本当に使いやすくておすすめ。

参考記事:Google Keepを使うなら知っておきたい4つの使い方

3.先輩のアドバイスは素直に聞いて、すぐ作業する

アフィリエイトで先輩というとなんか変かもしれませんが、ここでいう先輩は「自分よりはるかに稼いでる人=先輩」と定義してお話します。

Twitterでも何でもいいのですが、一度先輩にアフィリエイトでわからないことがあれば相談してみてください。そして、相談してアドバイスがもらえたら出先でない限りすぐさま作業です。

もちろん相談をするときはお相手に失礼の無いようにご挨拶をして、お相手にご迷惑がかからないかを事前に確認を取ってからです。もし、断られても落ち込まないでください。絶対自分にアドバイスをくれる人が出てきます。

断られるということはまだアドバイスをもらうほど作業ができていないのかもしれません。そこは反省の意味をこめて、もっともっと悔しい思いしながら作業してください。

先輩からアドバイスをもらうことはやって損することは絶対ないです。ただし、どんなことを言われても全部受け止める覚悟でいることが大事。厳しく言われようと、優しく言われようと全部です。

ここ最近、アフィロックや○○ナイトがたくさんあったことで「大物アフィリエイターさん」と言われる方たちに会える機会がたくさんありました。そういう集まりに「まだ全然稼いでないから…」と行くのをためらうよりも「ええい、恥さらしてでも飛び込んでしまえ!」と行動してしまうのと同じで、現に自分よりもはるかに稼いでる人達の視点から見て自分に足りないものを気づかせてもらうきっかけを作ることは毎日の悔しい思いでさえ「やる気」に変えてくれます。

3つともやらなくてもどれか一つでも違う。

こんなポイントしかねーのかよ…信じらんねぇ…と思いました?w

そんなことあるんだろうか…と、私も最初は信じられませんでした。ただ、今の私のメンタルを強くしてくれているのは、「自分から少しでも行動しようとしたことで繋がったご縁」のおかげです。

いいんです、気持ちだけが突っ走ってもいいです。作業が追い付かなくてもいいです。とにかく悔しい思いをしたら少しでもそれを打破できるきっかけを作ることです。そうやってちょっとでも行動できたことでそれが自信になって、作業が楽しくなります。

ラクにはなりませんが、確実に楽しくなります。←ここ大事。

人によって悔しいレベルは異なりますが、それをバネに変えるためには何かしらのきっかけを自分で作るしかないです。悔しい思いをする原因を作ったのは自分なんです。だったらそれを打破する方法をつくれるのも自分です。

 

「あの時はバカみたいに必死だったわwwwwウケるwwww」

って半年でも1年後でも言えたら私のアフィリエイトライフは超最高だなって思ってます。

 

悔しい思い、捨てないでくださいね(^◇^)♪

 

 

 

 

 

マジで最近ほんとに色々と悔しくて震えているwww